FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-03-02 (Tue)
ある日、国試を終えたが居間でネイルをしていた時、私と本の話になりました。

が「年齢学序説」っていう本がブームらしいよ!と言うので・・・本屋さんに行き、購入しました。

なんだか堅そうな題名ですが、さて作者はだれかわかりますか~?

ちょうどその本を買った次の日くらいに朝刊に幻冬舎の新刊案内として載っていました。

それをそのまま書き写すと・・・・

作者・・・博多大吉(博多華丸・大吉の「児玉清のモノマネをするほうじゃない方」

選ばれし者は26歳の時に時代を掴む!?

成功者の転機は26歳・38歳・51歳でやってくる。

芸人、アスリート、歌手、漫画家、格闘家、アニメ主人公・・・ありとあらゆるジャンルを調べ尽くして発見した

年齢に隠された成功の法則!

となっています。

実際、読んでみて・・・・楽しかった~です。

作者本人が言うように、本人の妄想論(こじつけ)ですが、

3年の年月を費やして書かれたその内容は、理路整然としていてそうかも!と思ってしまいます。

また芸人さんゆえに軽妙な語り口で、おもしろくっておもわず笑ってるみたいな。

妄想だけで、こんなりっぱな本が書けるなんて感動しました!

年齢学序説年齢学序説
(2010/02/20)
博多 大吉

商品詳細を見る


| | COM(7) | TB(0) |
2009-11-18 (Wed)
昨日は朝から冷たい雨が降っていて

出かける用事のなかった私は、除湿器で洗濯物を乾かしながら、

炬燵にミルクちゃんと一緒に入って、読書をしました。

図書館で予約していて、やっと手元にきた「森に眠る魚」角田光代著です。

この本は実際に起こった殺人事件をモチーフに描かれています。

幼い子供を持つ主婦仲間の気持ちのすれ違いなど、細かく書かれていました。

我が家の子供達はもう成人していて、今、子供を通してのトラブルはないけれど、

深く引き込まれた作品でした。

結婚して子供を持ち家庭が出来るということは、それに伴い

人づきあいが難しくなるような気がします。

私も、同世代の子供がいなければ普通に付き合えたはずの人がいます。

この本の中に「人は人・・・」と何度も確認するかのように出てくる言葉がありました。

わかっているんだけど、難しいですよね。

森に眠る魚森に眠る魚
(2008/12)
角田 光代

商品詳細を見る





| | COM(6) | TB(0) |
2009-09-16 (Wed)
お仕事のない日の午前中、私はお向かいさんから借りていた本を読んでいました。

そこへ誰かがやってきて、インターホンが鳴りました。が、しかし、出られない!

涙でくしゃくしゃになった顔で出れる訳がありません。

ミルクちゃんが、「ピンポーン」を聞きながら、なんで出ないの~と

不思議そうに見つめますが・・・・

その本の題名は、「愛、深き淵より。」作者は花の詩人とも言われる星野富弘さんです。

不慮の事故で肩より下がすべて麻痺の星野さんが

筆をくわえて綴った生命の記録です。

私も以前、読んだことがありましたが、

今日、また読んで、あらためて大きな感動を得ました。

私のへたな感想より、実際に読んでみて欲しいと思います。

少しだけ、抜粋すると・・・・

体のどこかが、人の不幸を笑っている。

人のしあわせがにがにがしく、

「あいつもおれみたいに動けなくなればいい」

と思ったりする。

体の不自由から生じたひがみだろうか。

心の隅にあったみにくいものが、

しだいにふくらんできたような気がする。

自分が正しくもないのに、

人を許せない苦しみは、

手足の動かない苦しみを、

はるかに上回ってしまった。

ただ花を見て、

白い紙に向かっている時だけ、

その苦しみを忘れる。




たしかに形のあるものはなにひとつ持っていない。

けれども、数多くの目にみえるものを支えている目にみえないもっと大切なものを、

長い苦しみと絶望の果てから与えられ、それが心の中で生きづいているような気がする。



故郷を出て故郷がみえ、失ってみてはじめてその価値に気づく。

苦しみによって苦しみから救われ、かなしみの穴をほじくっていたら喜びが出てきた。

生きているっておもしろいと思う。いいなあと思う。













200909161216000.jpg




| | COM(4) | TB(0) |
2009-08-18 (Tue)
お盆も過ぎ、またいつもの毎日が始まりましたが、

みなさん、いかがお過ごしですか?

私は、いつもの毎日から少し変化した日々を送っています。

というのは・・・

里帰りをして、半年ぶりに義母に会いました。いつものようにいろいろと

してくれるのだけれど、動作がすごくゆっくりで、階段の上り下りに

時間がかかるようになっていました。

もそんな状態を目の当たりにして、のことをとても

心配していました。義母は、数年前に脳梗塞になり、後遺症で手足にしびれがあります。

脳梗塞・・・生活習慣病から来る病気ですよね。

生活習慣病を調べると、食生活がとても大事ということがわかり、

50代の今からでも遅くないから、食生活を見直そうと思いました。

というわけで、世界一の美女なんて関係なくて、ダイエットよりも

食事法のバイブルとして、この本を購入しようと思います。

(本当は私自身についたお腹の贅肉をどげんかせんといかんと切実に思っているので)

今、色とりどりの野菜サラダと甘くて美味しいフルーツでがんばっています!
世界一の美女になるダイエット世界一の美女になるダイエット
(2009/04)
エリカ アンギャル

商品詳細を見る


みなさんも、自身の健康や家族のために・・・・いっしょに

| | COM(4) | TB(0) |
2009-07-20 (Mon)
皆さん、3連休・・・いかがでしたか?

私は、初日は2ヶ所の病院のはしごでどっと疲れました。

福岡のかかりつけの耳鼻科の近所の舞鶴公園のハスの花がきれいでした。

昨日は、土曜の丑の日で、鰻重を食べました。(夕方のスーパーで鰻重880円が半額!)

そして、空いた時間で読書をしました。最近、ドラマ化されていた「風に舞い上がるビニールシート」です。

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)
(2009/04/10)
森 絵都

商品詳細を見る


いや~、実に読後感がさわやかでした!!(夏のみたいに)

6つの短編があるのですが、どれも見事に私の心を打ちました。

最後の風に舞い上がるビニールシートにいたっては、涙!涙でした。

以前、私が文庫に所属していた頃、この作者さん(森 絵都)の「カラフル」や

「DIVE!」を読んで、感銘を受けましたが、今また、感動の嵐でした!

すごく、あたたかな人間が描かれていて、「人間って、いいなあ~」って

思わせてくれます。ぜひ、皆さんも読まれてくださいね!
| | COM(5) | TB(0) |