12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-01-25 (Wed)
みなさま、こんばんは!

今日も、雪が舞う寒い一日でしたね。

そんな寒さの中、私は風邪を引いてしばらくおとなしくしていました。

こんなにも寒い中、お仕事や勉強に頑張っている方々、大変お疲れ様です。

関東の方では、積雪で転んだりされた方もたくさんいらっしゃったようですね。

まだ寒波が続くようですので、気をつけられてくださいね。

先週、夜に一人の時があったので、国会議員の野田聖子さんのドキュメンタリー番組を

じっくりと見ていました。そのテレビ番組を見るまでは

彼女のことをあまりよくは思っていませんでした。

しかし、ドキュメンタリーを見て感じた事。

あそこまでして子どもを持つということを、簡単に批判できるものではないと

思いました。彼女も批判を承知の上で、あえて自分の血のつながらない子供さんを

もうけました。しかも、生まれてきた子供には、多くの障害があり、それがいつ乗り越えられるのかも

わからない状態でした。痛々しすぎる赤ちゃんを見つめ、いとおしく声をかける聖子さん・・・

それはまさしく母でした。彼女のご主人が「彼女は自己チューだけど、やさしい」と言ってありました。

私も、そうなんです。やさしくはなくって、自己チュー(全開)なんです。

先日、くわしくは言えませんが、あることがあって、そのことが露呈してしまいました。

私は、人にはできるだけやさしくしようと思っていますが・・・

なにか途中で、理不尽なことがおきると投げ出してしまうのです。

主人は、いつも、そんな私に「人によくしようと思ったら、見返りを求めないで最後までやれ!」と

言います。耳が痛いです。

私の場合、それも理不尽なことというのが、勝手な自分の思い込みであったりするので

余計に困ります。

人って、やっかいな動物ですよね。ミルクちゃんがうらやましい!

風邪のせいで、いろいろ考えました。体重もちょっぴり減りました。

大いに話が脱線しましたが、野田聖子さんの真輝くんも早く元気になって

お家でみんなで楽しく暮らせるといいなあと思います。応援しています!


















スポンサーサイト
| 未分類 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。