FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-07 (Mon)
先週の土曜日、と、天神大丸デパートの華道展を見に行きました。

8階の催場では、いけばな小原流展が開催されていたのです。

小原流は、私が長い事お稽古をしていた流派です。

現在はやっていませんが、久しぶりに華道展を見て感動しました。

言葉で伝えるよりも早いと思いますので、どうぞ、皆様ごらんになってください。

IMG_8693.jpg
秋ですね!柿の枝ぶりが見事です!

IMG_0221.jpg
力作です!

IMG_5167.jpg
これもまた、鳥の羽がゴージャスです!

IMG_7153.jpg
これを見て、が秋の森と言いました。とても素敵ですよね!

IMG_7479.jpg
これは不思議!吾亦紅の中に落ちた果実?芸術は難しいです。

そして最後に家元の華やかな・・・

IMG_4840.jpg
若さが感じられます!

私が、いけばなをやっていた頃、家元はまだ中学生くらいでしたが、今ではしっかりと活躍されているのですね。

私のおはなの名前も家元から一字をいただきました。

私が華道を始めたのは、市の自主学級からです。

先生のご自宅で、その時すでにご高齢でしたが、先生はとても熱心に教えてくださり、

やがて、箱崎まで試験を受けに行くようになりました。

あらかじめ、同じ花材で練習をして受けるのですが、なかなかむずかしく

私は、一度も優秀花を取った事がありませんでした。

時間内に生けて、生徒が外に出ると、点数がつけられます。

95点(100点はほとんどありません)だけが並べられ飾られます。

その後に、先生の講義・・・私は、久しぶりの授業にいつも眠くなっていました。

今回の華道展の出品者の中に懐かしい講義をされていた方のお名前もありました。

が、「いつも、おかあさん、主枝・副枝・客枝ってやってたよね!」

って言ったので、当時を懐かしく思い出しました。

○○先生も今は、ご病気で入院されて・・・かたや家元はりっぱな青年になられ

月日のたつのは早いなあとつくづく思いました。

















スポンサーサイト
| 未分類 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。