123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-22 (Sat)
先々週、ミルクとお散歩に行っての帰り道、ミルクが口元に何か赤い葉っぱをつけているのかなと思い

よーく見たら、それは血の混じったよだれでした。

家に帰ってすぐに、出かけていた主人に連絡、「お父さん、ミルクが口から血を出してる!」

と言うと、びっくりしてすぐに帰ってきてくれました。

もうよだれは拭いていたので、「なんだ。大丈夫そうじゃん。」と言ったけど、

念のため、病院に連れて行きました。

先生が、ミルクの口を開けると・・・

「歯肉炎ですね~。歯石がいっぱいついていますから、麻酔をかけて掃除しましょう。」と

言われ、手術の予約を入れて帰ってきました。

そして、先週、無事に手術が終わりました。

迎えに行くと、先生からの説明があり・・・なんと、奥歯近辺の歯が、ぼろぼろの状態で

6本も抜かれていました。

室内犬を飼うのは初めてだったのもあり、ミルクが歯磨きを嫌がるので

ほとんど、歯磨きをしていませんでした。

その上、おやつには、歯によくないビスケットをよくあげていました。

ミルクに、ほんとうに悪い事をしてしまったと反省しきりでした。

手術当日はぐったりでしたが、翌日は食欲も戻り、とても元気になりました。

もともと、ドッグフードを飲み込むような感じだったので、支障はあまりないようです。

そして、今まで、ミルクの口に顔を近づけると、とっても臭かったのですが・・・

それが無くなりました。今まで、臭いのは犬臭だと勘違いしていたのですが、

歯槽膿漏のせいだったんですね!

先生に、「抜歯は寿命に関係しますか?」と聞くと、「それは、ないと思います。」と言われて

少し、安心しました。

前歯は上下あるので、歯抜けばあさんにはなっていません。(よかった!)

これからは、食べるものに気をつけ、歯磨きも頑張りたいと思っています。

120922_192720.jpg

お腹がすいているので、ちょっと怒った顔をしています。

九年は駆け足にして我が犬の六本の歯を失うあわれ

120923_151318.jpg

それで、こちら↑ミルクちゃん、至福の時!!
スポンサーサイト
| ペット | COM(14) | TB(0) |
2012-09-12 (Wed)
やっと、暑い日々から解放され、ずいぶんと過ごしやすくなりました。

おかげで、いまいちだった体調が良くなり、食欲も湧いてきました。

病院通いの合間に、誘われて、あちこち出かけて楽しんでいます。

暑い夏も頑張ったおかげか、職場の食事会がありました。

行った所は、K市の3号線沿いの「一」という創作料理のお店です。

いつも横を通り過ぎるだけだったのですが・・・

店内はすごく洒落ています。

120904_111410.jpg

光でまぶしく映っているところには、ステンドグラスがはめ込まれています。

グランドピアノも置いてあり、オープンキッチンでした。

ランチはいくつかのメニューの中から、メインディッシュを選べます。

私は、帆立と海老のなんとか?を頼みました。

とても美味しかったです。あわせて、焼きたてパンも持ってきてくださり、

明太子が有名なお店らしく、一つのバターは明太子味でした。

最後のデザートのオレンジのシャーベットにイチジクのコンポートがのっているのは、絶品でした。

120904_123628.jpg

しかし、一緒に来ていたYちゃんは、食べれなかったのか、断っていました。

Yちゃんは、メインディッシュのハンバーグの上の半熟卵も食べれなくって、

おいしそうな半熟の卵をしっかり火を通してもらっていました。

私などは、育ちが育ちなので、わりと何でも食べれますが・・・

そして、先週の土曜日は、娘たちにくっついて、浄水通り・天神へと行きました。

少し時間があったので、キルフェボンに連れて行ってくれました。

私は、ここでもまた、イチジクのタルトにしてしまいました。

皮つきのままっていうのが、ちょっと残念でした。(見かけはいいんですけど)

120908_111850.jpg

娘の彼が、「お母さんも、一口どうぞ。」って言ってくれたから、

○っくんのマロンのタルトの栗をいただきました。

○っくんのそんな気取りのないところが、いいなあと思います。

あんなに暑かった夏が終わり・・・季節は秋に向かっていますね。

みなさんも、行楽に食事に秋を満喫されてくださいね!















| お料理 | COM(7) | TB(0) |
2012-09-03 (Mon)
先週の土曜日のお昼ごろ、郵便屋さんのバイクの音がしました。

外に出て、ポストから取り出すと、その中の一つにうれしい知らせがありました。

なんと、以前応募していた市の短歌大会の短歌二首の内、一首が入選していました。

初めての快挙です。小躍りして喜んでしまいました。

それで、10月13日(土)に西鉄ホールである第20回ふくおか県民文化祭2012短歌大会に

行くのがますます楽しみになりました。

表彰はされませんが、配布される短歌大会作品集には載っているかも?

リバレインのNHK文化センターの短歌教室に通い始めて8ヶ月・・・

親身に教えてくださる先生のおかげです。

先生がおっしゃるには、「人はみな、なにか表現したいという欲求をもっているのよ。」だそうです。

ブログをやっている皆さんは、そのことに気付いてあると思うのですが、

書くことだけでなく、スポーツにしろ、音楽にしろ、人は誰でも上手下手にかかわらず、表現することで

生きている喜びを感じるというのは素晴らしいことだと思います。

話かわって、この前までの暑さがやわらぎ、朝夕は気持ちがよくなりましたね!

今年の夏は、とても過ごし難かった。年々、辛くなるような気がします。

自然災害も多く、復興に時間がかかっているところもあるようです。

お盆に八女市を通りました。矢部川のたもとにあった矢部川城という宴会場です。

まだそのままの状態でした。

IMG_6048.jpg

綺麗なところなので、頑張って元のようになってほしいです。

やっと訪れた秋の気配、みなさまも夏バテした体を休めつつ、楽しんでくださいね!
















| 未分類 | COM(8) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。