123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-09-26 (Mon)
大型台風が来る前の連休に、息子は、東京へ遊びに出かけました。

仕事に就いて2年半、25歳の息子です。

今まで、仕事が忙しく旅行に行く暇もありませんでしたが、13連勤のあと、3連休になり

東京へ行ってきました。

おもにしたいことは、お買い物だったらしく、某ブランドとか、伊勢丹のメンズとかを廻り

頑張って蓄えたお金を湯水のごとく?使って、楽しんできたようです。

泊まったホテルは高校の時にも泊まった品川プリンス。

ホテルの最上階で食べたディナーは、とても美味しかったらしいです。
IMG_0878.jpg

IMG_3658.jpg
こんなに素敵なところなのに、一人じゃもったいないですよね!

IMG_0073.jpg
窓に映ったスカイツリー・・・見えますか?

IMG_5249.jpg
夜景もこんなに綺麗なんですね~!

一人で、カクテルを飲んで、食事して・・・。(今度は、彼女と来れたらいいね。)

息子は、こちら福岡では、大名とかでお買い物をするのですが、

東京の販売スタッフのあまりのお洒落さにまいったー!と言っていました。

といっても、息子の趣味は親世代の私らには、まったく分かりませんが・・・。

最後の日は、横浜に住むTちゃま(息子の仲良しのお金持ちの友達)と仲良く、秋葉原へ・・・

IMG_4492.jpg
入り口の写真です。

しっかり楽しめたみたいで、またリフェレッシュして、

きつい仕事ですが、負けないで、がんばれ!!












スポンサーサイト
| 未分類 | COM(7) | TB(0) |
2011-09-21 (Wed)
8月の主人の誕生日に、から、映画のペアチケットをもらっていたので

9月上旬に「神様のカルテ」を主人と一緒に見に行きました。

その日は、前の週のテレビ番組で直方イオンでお好み焼きが90パーセントオフになるとのことで

朝早くから、開店に間に合うように出かけました。

先着5名さまとのことで、入り口には、もう人が・・・

オープンと同時に駆け出し、無事にその中に入ることが出来ました。

で・・・

IMG_3696.jpg

↑とサラダと手羽唐上げとソフトドリンクとアイスを90パーセントオフで頂きました!!

花門亭さん、「ももち浜ストア」さん、ありがとうございました!

お腹も一杯になったところで、映画館へ・・・

本は読んでいなかったので、新鮮な気持ちで見ることが出来ました。

やはり・・・涙がつーっでした。

加賀さん演じる末期がん患者さんが亡くなり、残された遺書を読んで、

神様のカルテの意味することがわかり、人の限りないやさしさを感じました。

病院と、住んでいる古い旅館の対比が微妙で良かったと思います。

日本らしい映画かなと思いました。ピアノは、辻井さんでしたが、

紅葉とそば畑など風景がきれいで、音楽もマッチして素敵でした。

主人公役の桜井君・・・昔、テレビドラマで保育士をやってた時、あまりに

演技が下手だったので、心配でしたが、今回はわりと役に合っていたと思います。

ただ、あの髪型は?でした。病室に入る桜井君が一瞬、おばさんに見えたのは

私だけでしょうか?

IMG_2449.jpg




| 未分類 | COM(6) | TB(0) |
2011-09-17 (Sat)
まずは、最初に、ここに訪問してくださった方々、前の記事を未公開にして

幻の記事にしてしまったこと、申し訳ありませんでした。

今、考えると、ささいなことを気にしすぎて、訳分からなくなってアップしてしまいました。

もう落ち着いていますので、心配してコメントくださった皆さん、大丈夫です。有難うございました。

気分を変えて、ちょっと、そこまで・・・出かけてきましたので、見てくださいね!

博多の秋を知らせるお祭り・・・放生会です。

博多のちゃんぽんです。ちゃんぽん・・・ではありません。
   ↓

IMG_6671.jpg

IMG_2654.jpg

とても繊細なガラス玩具です。一般には「ビードロ」として知られています。

明治の終わり頃から放生会で売り出され名物になりました。

管の先端から息を吹き込むと「チャン」「ポン」と軽やかな音色を奏でます。

仕上げの絵付けは、普通は全て巫女さんの手仕事ですが、写真の手前のものは、

著名人の方が書かれたものです。(了解を得て、写真を撮らせてもらいました)

あと、おはじきやぼんぼり献灯の回廊をいけばな展を見ながらゆっくりと見て回りました。

相棒のミルクちゃんを主人と私で交互に抱いて、人ごみの中を歩いてきました。

IMG_9828.jpg

日が暮れて、人が一杯です。お祭りっていいですよね!出店もいっぱいで楽しい!

いつもは、梅が枝餅を買うのだけれど、今回はまだ冷凍庫に残っていたので、パスしました。

ミルクちゃんも、お祭りに来てたお友達(シーズー)と会えて、またいろんな人から

声をかけてもらって、楽しかったみたい!

子供たちが小さかった頃は、お化け屋敷やザリガニ釣りなど楽しんだけれど・・・。

放生会が終わると、ほんとの秋が来るようです。

| 未分類 | COM(3) | TB(0) |
2011-09-09 (Fri)
昨日、夕方帰宅すると、郵便受けに、お届け物の不在票が入っていました。

慌てて、郵便局に電話すると、直ぐに持ってきてもらいました。

それは、お待ちかねの、させぼバーガーでした!

チルドで送られた箱をあけると・・・

110908_182248.jpg

作り方も一緒に、美味しそうなバーガーがずらり!

さっそく、帰宅した主人に食べてもらいました。

「うん!うまい!!」

「そうやろ!お礼は、なにがいいと思う?」

「玄海バーガーは?」

って、玄海バーガー、あるにはあるけど、送ってくれるかな?

一人住まいをしているにも、帰ってこさせて、食べさせました。

「これ、どうしたん!」

「ブログのお友達に送ってもらったんよ!」

「すごいね!おいしい!」

それから、夜遅くに帰宅した息子にも作ってあげました。

「うまいね~!」

「そうやろ~!」

そして今日、私は、お昼ご飯に、させぼバーガーを食べました!

110909_140833.jpg

バンズもふわふわで、マスタードが効いて、たっぷりのマヨネーズとケチャップがパテにからんで

新鮮な(すごい技術です)トマトと玉ねぎのスライスとレタスが口の中で混ざり合って

それはそれは、美味しかったです~!

ほんとに、どうもありがとう!おご馳走さまでした!

私も、博多に行って、美味しいもの買ってくるから

カン子さん、ちょっと、待っててね~!







| 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2011-09-04 (Sun)
タイトルを見て気付かれた方もおられると思いますが・・・

そう!これは、私があこがれている歌人、河野裕子さんの最後の句集のタイトル「蝉声」です。

もうお亡くなりになって、一年になりますが、存在の大きな方でしたよね。

蝉声の中から・・・

「手をのべてあなたとあなたに触れたきに息が足りないこの世の息が」

素晴らしい辞世の句ですよね。

こんな句もあれば、昔はこんな句も作られていたようです。

「君を打ち子を打ち妬けるごとき掌よざんざんばらんと髪とき眠る」

とても情熱的で大らかで、与謝野晶子を彷彿させるように思います。

私は、まだ短歌を詠み始めてまもなくて、なにも分かっていないのですが

先人の歌人の方々の句を見ると、とても勉強になります。

自分の気持ちを純粋に詠む・・・難しいですが、楽しいです。

河野裕子さんは、亡くなる前の句作は口述もあったとか。

口から歌がでてくるのでしょうね。

私は、指折り数えて、五七五七七とやっています。

歩きながら、または、お風呂の中で、人から見たら、なんだか怪しいですよね。

以前、みなさまにいつかブログにアップするとお約束してたので、

つたない私の短歌ですが、見てやってくださいね。


夕焼けを眺めて犬と帰る道カナカナカナとヒグラシの鳴く

国展の遺作となりし葡萄の絵その一粒を立ち止まり見る

山あいの保育園から流れくる七夕の歌金銀すなご

夏椿暑さの残る夕暮れに静かに白き花落ちゆかん

懐かしき思い出一つ市電にて皆と行きたる海水浴かな

起き出でて朝の雨戸を開けし時蜜柑の花の仄かに匂ふ

   某機関紙9月号より

まだまだ、課題は残ります。あきらめないで、楽しくやっていきたいな!





| 未分類 | COM(7) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。