FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-07-12 (Tue)
今年の春に、私が行っていた健康体操教室がなくなって、

お向かいさんに誘われて、新たにヨガを始めることにしました。

昨日がその体験2回目・・・

自覚が足りなかったというか、今更ながら、私の体の硬さやバランスの悪さを

感じました。今まで健康体操(ストレッチ)をやっていましたが、

その内容は、おばちゃん同士ゆえに、おしゃべりが愉しくついつい身体を動かさずに

お口の体操になっていました。(言い訳になっています)

今回の所は、鼻から吸って鼻から出すという呼吸法のもと、みなさん、とても熱心にやっておられます。

正直、ついていけるかなと思って、帰りに、お向かいさんに聞いてみたら・・・

「大丈夫よ!身体が硬いのは体質よ。続ければ、少しずつ出来るようになるよ。」と

言ってもらいました。体質・・・なるほど、続ける努力は必要だけど、それぞれ人は身体が違うのだから・・・。

私には、すごい説得力のあるありがたい言葉でした。

話は変わりますが、私が仕事をしている○文教室に幼稚園児なのに、小学5年生レベルの算数を

愉しそうにやっているお子さんがいます。

その子を見ていると、努力というよりも、ひょっとしたらこの子は、前世の記憶を消さずに生まれて来たのかも。

という気がするのです。(話が飛んじゃってすみません。)

半世紀生きた私ですが、分からないこと、不思議なことがあります。

良く分からない、人・人生ですが、みんな、個性を持って生まれてきたということですよね。

その個性をおもいっきり発揮させて描かれた絵画をこの前、見てきました。

IMG_4526.jpg
(画像縮小がよくわからないので、ごめんなさい)
ご近所のKさんが出品されていて、招待券をいただきました。

それで、私は、初めて国画会というものを知りました。

梅原龍三郎・棟方志功など近代美術の貢献をされた方々が集まって出来た

大正から続く歴史ある有名な国展と呼ばれるものだそうです。

今回、初めて福岡でも開催され、私もそのそれぞれの個性豊かな大作に度肝を抜かれました。

若い方もベテランの方もまた、遺作も素晴らしかったです。

ご近所のKさんの作品も植物のカタチというテーマで、絵のことは分からない私ですが、

色、構図?素晴らしかったです。

会友(5回連続入選しないといけない)であるKさん、暑い中、庭のパラソルの下で

絵を描いてあります。3年後、また見に行きたいと思います。頑張ってください!

私も、ぼちぼち、硬い体が柔らかくなるように、転ばぬようにがんばりま~す!














スポンサーサイト



| 未分類 | COM(11) | TB(0) |