FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728
2010-02-07 (Sun)
立春も過ぎ、ずいぶんと日脚が伸びてきましたね!

ある所で、「立春大吉」の張り紙を見ました。

どういう意味があるのか調べてみたら・・・・

「立春大吉」の文字は、表から読んでも裏から読んでも

同じになります。そのため、昔の人は

「鬼が立春大吉の札の貼ってある家の門を入って、

ふと後ろを振り返ると、その札は、裏から読んでも同じように

立春大吉と書いてあるので、鬼はまだここには入っていないと思ってしまい、

門から出て行ってしまう」と考えたそうです。

そういういわれで、「立春大吉」の札を貼っておくと、その一年

無事に過ごせるそうです。

立春の前に、私は丘の上の腐女子さんと、春を見つけに筥崎宮に行ってきました!

まずは花庭園に群生する、かわいらしい福寿草です。↓

201002021231000.jpg

それから、楽しみだった冬ぼたんです!

201002021224000.jpg

上手に撮れていないのが、とっても残念です。

もっともっと冬ぼたんを見られたい方はどうぞこちらへ

http://ashitaka23.blog25.fc2.com/

お花をしっかり見た後は、「筥崎とろろ」でゆっくりと

お食事です。(これもまたお楽しみの一つですよね!)

古民家のお座敷で、鉄火丼(ご飯は麦ごはん)にだしでのばしたとろろをかけて・・・・

シンプルで素朴でなんだか懐かしいお味でした。

近郊の方はぜひ「筥崎とろろ」まで、足を伸ばしてみてくださいね!
スポンサーサイト



| 自然 | COM(4) | TB(0) |