12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-18 (Thu)
我が家の社会人一年生の息子は、自分の思いを大切にするマイペースな息子です。

最近は仕事のストレス解消策だといって、その性格が顕著になっています。

大好きなブランドの服を月一で買いに行き、帰りはタワレコでこれまた大好きな

アメリカのヒップホップのCD(ワケワカメ~)を買って帰ります。

車で通勤するときは、お気に入りの音楽をかけて出かけます。

私がいなかった年末に購入したらしい新しくピストバイクが、倉庫にありました!

201002061136000.jpg
主人は、息子の腰パンにひややかですが・・・

でも私は、そんな息子が有る意味羨ましいと思っています。

自分の感性を大事に自分の好きな事を他人に迷惑をかけないで楽しんでやれるなんて!!

私にブログの楽しみ方を教えてくれたのも、息子でした。

頭のかたい私に業を煮やしながら、教えてくれました。

今日は、スノーボードのハーフパイプの競技があっていますね。

TPOをわきまえることはとても大切だと思いますが、國母選手も大いに楽しんで

そして結果を出してくれたらと思います!

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2010-02-07 (Sun)
立春も過ぎ、ずいぶんと日脚が伸びてきましたね!

ある所で、「立春大吉」の張り紙を見ました。

どういう意味があるのか調べてみたら・・・・

「立春大吉」の文字は、表から読んでも裏から読んでも

同じになります。そのため、昔の人は

「鬼が立春大吉の札の貼ってある家の門を入って、

ふと後ろを振り返ると、その札は、裏から読んでも同じように

立春大吉と書いてあるので、鬼はまだここには入っていないと思ってしまい、

門から出て行ってしまう」と考えたそうです。

そういういわれで、「立春大吉」の札を貼っておくと、その一年

無事に過ごせるそうです。

立春の前に、私は丘の上の腐女子さんと、春を見つけに筥崎宮に行ってきました!

まずは花庭園に群生する、かわいらしい福寿草です。↓

201002021231000.jpg

それから、楽しみだった冬ぼたんです!

201002021224000.jpg

上手に撮れていないのが、とっても残念です。

もっともっと冬ぼたんを見られたい方はどうぞこちらへ

http://ashitaka23.blog25.fc2.com/

お花をしっかり見た後は、「筥崎とろろ」でゆっくりと

お食事です。(これもまたお楽しみの一つですよね!)

古民家のお座敷で、鉄火丼(ご飯は麦ごはん)にだしでのばしたとろろをかけて・・・・

シンプルで素朴でなんだか懐かしいお味でした。

近郊の方はぜひ「筥崎とろろ」まで、足を伸ばしてみてくださいね!
| 自然 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。