12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-07-27 (Sun)
今年も大変暑いですね~。

エルニーニョとの予想は外れたような毎日の猛暑ですね!

我が家のミルクもサマーカットしました。
IMG_20140727_132633.jpg

長かった毛が2ミリになって、涼しそう!

いつものところがお休みなので、今回はビースパに連れて行きました。

お値段、5657円!ちょっとお高めだけど、耳の中の毛も綺麗にしてもらって

気持ちよさげにしているので、まあいいか!

昨晩は自治会の夏祭りでした。お菓子が当たりました!

こんなに暑いと、熱中症にならないように気をつけなければいけません。

スポーツやお祭り・・・暑い最中に参加する時は、こまめに水分補給しましょう!

私は、用事がなければ家にこもっています。

この前、日差しや蚊に気をつけて、ジーパンに長袖で外に出たら死ぬかと思いました。

みなさんも、冷房入れて、快適な夏をお過ごし下さいね!






スポンサーサイト
| ペット | COM(7) | TB(0) |

2014-03-10 (Mon)
昨日、海外から、お薬が届きました。

お薬は、我が家の愛犬ミルク用のお薬です。

いつだったか、ミルクの病気(歯槽膿漏)のことをこのブログに書いたら

親切な方がいいお薬を教えてくださったのです。

それで、ペット薬を検索し、注文してみました。

使ってみたところ、とても良かったです。

血の混じったよだれどころか、よだれそのものが無くなりました。

去年、初めて注文して海外から品物が届いたので、不審に思ってしまいました。

お水に少したらすだけなので、けっこう持ちます。↓

写真3・9

いかにも海外らしく、ざっとした包装ですが・・・効き目は素晴らしい!

今は、人の薬も個人輸入とかあるみたいだし、日本では慎重すぎて未承認のもあるみたいですから・・・

やはり、色々情報はあるといいですね!

本当に、このブログを通して教えてくださった方に、ありがとう!です。







| ペット | COM(8) | TB(0) |
2012-12-12 (Wed)
先週の土曜日のことです。私は、用事で近くの駅近辺を歩いていました。

すると、私の足元にすっと一匹の白い子猫がやってきて、私の足にスリスリとして

ニャーと可愛い鳴き声をあげました。

あら、まあ~と思いながら、歩き続けると、その子猫は

必死について来ます。私は、おもわず抱き上げましたが・・・

また下におろして私が歩き始めると、小走りでついてきます。

仕方ないなと思って、我が家行きつけの動物病院に連れて行きましたが

動物病院もどうしようもできなくて、家にはミルク(室内犬)もいるのに連れ帰ってきました。

子猫が家に入ると、ミルクは、自分の方が大きいくせにびびりまくりです。

子猫はとても外が寒かったからか、牛乳を少し飲んだあと炬燵のなかでくつろぎ・・・

121208_192508.jpg

写真うつりがよくありませんが、本当はとても可愛かったです。

目がオッドアイとかいう、両目の色が違う猫ちゃんでした。

子猫はくつろいでいるけど、ミルクはおびえて戦々恐々として炬燵に近寄れません。

夜になって、帰宅した息子とともに警察に相談に行きました。

警察では、土曜、日曜と預かりその後は、保健所に連れて行きますと言われたので、

また、自宅へつれて帰ってきました。

市で活動しているアニマルレスキューにも相談しましたが、

すでに30匹以上お世話をされているそうで、無理だと断られました。

それから、私はどうしたものかとお隣に相談すると、翌日、サークル(大きなケージ)を

持ってきてくださいました。とりあえずその中に入れて、ごはん、飲み水のほかに

あんかに毛布を入れてあげました。

あと、猫好きと思われる友人たちに、電話やメールをしまくり、飼ってくれる人がいないか

尋ね続けました。だけど、なかなか飼ってくれる人は見つかりません。

もうすでに二匹の猫を飼っているHさんが、近くの市のねこカフェや猫の雑貨を扱っているお店など

教えてくれて電話をしてみましたが、ねこカフェでは、4ヶ月先でしたら預かれるかも?という返事でした。

二日たち、家のミルクはトイレが猫のサークルの近くの玄関にあるのでトイレに行けなくなりました。

しかたなくリビングにトイレを移したのですが、リビングではしようとしません。

猫ちゃんはたまにサークルから出すと、食卓に上ったり、パソコンのキーボードを落としたり・・・

ミルクは、その間おびえきっていました。そして、サークルには、いろんなもので蓋をしていましたが

ついには、脱走し始めるようになりました。もう限界かなと思っていた時、

スーパーのチラシの小さな命を守る会を見て、だめもとで電話をかけました。

そしたら、その会の方が我が家に来てくださって、会の方針や活動をお話されたあと

「子猫はとても馴れているから、きっと飼い猫ですね。預かります。」

と言ってくださいました。カンパとキャットフードとペットシーツも持って行ってもらいました。

「また無事に飼い主さんか、里親さんがみつかったら報告します。」と言われて車に乗って

子猫は行ってしまいました。

本来なら、家で飼うべきだったかもしれませんが、ミルクがとても小心者で

一緒にはとても飼えないと思いました。

初めて体験したことですが、今は犬よりも猫の方が殺処分も多く大変だそうです。

こういった動物愛護の活動は生半可なものではないとあらためて感じました。

私にはとても出来ないことをやっておられる方々に今回、本当に感謝しました。

やっと、しあわせな日常がもどったミルクちゃんです。

121120_141642.jpg


























| ペット | COM(10) | TB(0) |
2012-10-10 (Wed)
先月、お誕生日だったミルクちゃんに、息子がケーキを買ってきました。

帰宅した娘に、ネームを入れてもらい準備OKです!

IMG_7035.jpg

こんなに小さなケーキなのに・・・お値段1200円なり。

ふとっぱらな息子です。

息子にとって唯一の彼女、ミルクちゃんとケーキ入刀です。

IMG_6504.jpg

ミルクちゃんにとっては大迷惑みたい。だって、早く食べたいんだもん。と言っているような顔つきです。

このあと、切り分けてミルクちゃんのお皿に入れてあげました。

食べた後も、何度もお皿をペロペロ・・・。良かったねぇー。

もちろん、食後の歯磨き・・・頑張りました!

我が家の息子も、いつか、人間の彼女が出来るといいね!

先に結婚する娘もやっと、結婚式の日取りと式場が決まりました。

そして、いそいそとドレスを試着に出かけました。

写真_1~1










| ペット | COM(7) | TB(0) |
2012-09-22 (Sat)
先々週、ミルクとお散歩に行っての帰り道、ミルクが口元に何か赤い葉っぱをつけているのかなと思い

よーく見たら、それは血の混じったよだれでした。

家に帰ってすぐに、出かけていた主人に連絡、「お父さん、ミルクが口から血を出してる!」

と言うと、びっくりしてすぐに帰ってきてくれました。

もうよだれは拭いていたので、「なんだ。大丈夫そうじゃん。」と言ったけど、

念のため、病院に連れて行きました。

先生が、ミルクの口を開けると・・・

「歯肉炎ですね~。歯石がいっぱいついていますから、麻酔をかけて掃除しましょう。」と

言われ、手術の予約を入れて帰ってきました。

そして、先週、無事に手術が終わりました。

迎えに行くと、先生からの説明があり・・・なんと、奥歯近辺の歯が、ぼろぼろの状態で

6本も抜かれていました。

室内犬を飼うのは初めてだったのもあり、ミルクが歯磨きを嫌がるので

ほとんど、歯磨きをしていませんでした。

その上、おやつには、歯によくないビスケットをよくあげていました。

ミルクに、ほんとうに悪い事をしてしまったと反省しきりでした。

手術当日はぐったりでしたが、翌日は食欲も戻り、とても元気になりました。

もともと、ドッグフードを飲み込むような感じだったので、支障はあまりないようです。

そして、今まで、ミルクの口に顔を近づけると、とっても臭かったのですが・・・

それが無くなりました。今まで、臭いのは犬臭だと勘違いしていたのですが、

歯槽膿漏のせいだったんですね!

先生に、「抜歯は寿命に関係しますか?」と聞くと、「それは、ないと思います。」と言われて

少し、安心しました。

前歯は上下あるので、歯抜けばあさんにはなっていません。(よかった!)

これからは、食べるものに気をつけ、歯磨きも頑張りたいと思っています。

120922_192720.jpg

お腹がすいているので、ちょっと怒った顔をしています。

九年は駆け足にして我が犬の六本の歯を失うあわれ

120923_151318.jpg

それで、こちら↑ミルクちゃん、至福の時!!
| ペット | COM(14) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。